• 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • 見積もり・お問い合わせ

SIGNAL 有限会社 シグナル

営業のご案内
  • 新商品のご案内
  • 商品一覧
  • 普及版 道路交通法冊子
  • 企業の交通事故防止にこの1冊
  • 危険予知トレーニング教材など(サンプル動画あり)
  • 交通安全講習講師の派遣

悪質商法や詐欺から消費者を守る啓発資料はこちら

お知らせ
2017年11月17日

多彩なテーマのなかから表面と裏面を自由に選べる「A4オーダー啓発チラシ」の全面リニューアル版、販売開始!

2017年10月 3日

歩行者・自転車利用者・ドライバーが実践すべき安全通行・安全運転の「知恵」をまとめた新版チラシ「2017年・冬の交通安全家庭新聞」好評発売中!

2017年8月25日

交通安全の資料作りに役立つイラストを収録したパソコン用データCD「交通安全イラスト集」の最新版(約400点収録)好評発売中!

2017年8月 1日

飲酒運転根絶啓発の新版冊子「軽い酔いでも重い犯罪!」、新版ポスター「飲酒運転 見たら、聞いたら、110番!」好評発売中!

2017年7月26日

高齢歩行者の横断中の事故防止のポイントと、70歳以上のドライバーの免許証更新手続きの概要をまとめた新版チラシ「高齢者向け交通安全新聞」好評発売中!

2017年7月26日

高齢者の歩行者・自転車利用者・ドライバーの安全通行・安全運転のポイントを簡潔にまとめた新版リーフレット「元気な毎日は交通安全から!」好評発売中!

2017年6月30日

商品価格の見直しを行い、平成29年7月1日より、一部の商品について価格を改定いたしました。

2017年6月19日

各免許で運転できる自動車の車両総重量などの上限が一目でわかるクリアファイル「わかっていますか?あなたの免許で運転できる自動車の範囲」好評発売中!

2017年6月 1日

運転免許の「点数制度」などの解説に加え、「各免許で運転可能な自動車の範囲」を新規収録して増ページ・改訂した冊子「運転免許を大切に」好評発売中!

2017年4月17日

平成29年3月12日施行の一部改正(準中型免許の新設、高齢運転者に対する認知症対策の強化)を収録した「普及版 道路交通法〈改訂第24版」好評発売中!

最終更新日:2017年11月17日

買い物カゴの確認・お会計

  • ホーム>
  • 新聞スクラップ・ダイジェスト

新聞スクラップ・ダイジェスト

2017年10月に新聞各紙等で報道された主な道路交通関連ニュースを紹介します。

交通安全情報

高齢ドライバーの「限定免許」導入検討、分科会が初会合【10/3付日経、読売】
10月2日、高齢ドライバーの「限定条件付免許」や実車試験の導入を検討する警察庁の有識者会議の分科会が初会合を開いた。今後、高齢ドライバーの特徴や、海外の免許制度の調査などを行い、2018年度中に方向性を取りまとめる方針。

自動運転車のサイバー防衛に新たな指針【10/6付日経】
自動運転車をハッキングによる遠隔操作などのサイバー攻撃から守るため、内閣府は、2018年度に新たな情報セキュリティー対策の指針をつくる。

自動運転車に初の安全基準【10/14付日経、道新・夕】
国土交通省は、自動運転車に関する初の安全基準を導入し、高速道路などを自動走行する際に、ドライバーがハンドルから65秒以上手を離すと手動運転に切り替わる仕組みを搭載することなどを義務付けた。2019年10月以降の自動運転機能を備えた新型車が対象。

バイクをあおり、ひき逃げした男を危険運転致傷で起訴【10/18付毎日、道新】
京都府京都市で今年8月、乗用車が2人乗りのバイクに衝突し、2人に重軽傷を負わせたひき逃げ事件で、京都地検は、乗用車の男がバイクの進路妨害やあおり運転をしていたとして、危険運転致傷などの罪で男を起訴した。

「あおり運転」などで摘発、昨年7,625件【10/18付日経、10/19毎日】
警察庁によると、昨年、前方の車との車間距離を極端に詰めてあおるなど、車間距離不保持で摘発されたケースは7,625件にのぼり、このうち9割近い6,690件は高速道路上での違反だった。また、今年1―6月の摘発件数は3,632件(うち高速道路3,057件)だった。

リヤカー付き三輪電動自転車の補助力を引き上げ【10/20付日経、読売、10/22付道新】
警察庁は、宅配などに使用するリヤカー付き三輪電動アシスト自転車の「補助率(原動機を用いて人の力を補う力の比率)」の上限を、現行の2倍から3倍に引き上げる改正道路交通法施行規則を10月30日に施行。

二種免許の要件緩和を検討【10/30付道新・夕】
警察庁は、タクシー業界の人手不足を解消するため、タクシー運転手に必要な普通第二種免許の受験資格見直しの可否について、有識者による調査研究委員会を設けて検討を開始。本年度内に報告書をまとめる方針。

進路ふさぎ死亡事故誘発した男を危険運転で起訴【10/31付朝日・夕、読売・夕】
神奈川県大井町の東名高速道路で今年6月、追い越し車線に停車中のワゴン車が大型トラックに追突され、夫婦が死亡、娘2人がけがをした事故で、横浜地検は10月31日、乗用車でワゴン車を追いかけたり進路をふさいだりして走行を妨害し、追い越し車線に停車させた男を危険運転致死傷罪と暴行罪で起訴した。

 

交通事故ファイル

高速道路を逆走し接触事故【10/8付日経】
10月7日、長野県岡谷市の中央自動車道で、84歳男性が運転する軽乗用車が約10キロの区間を逆走し、乗用車やトラックと接触。けが人なし。

路上で口論していた男性2人はねられる【10/16付読売・夕】
10月16日、愛知県弥富市の国道で、交通トラブルを巡って追い越し車線上で口論していた男性2人が後続のワゴン車にはねられ重軽傷を負った。

集団登校中の児童の列に車が突っ込む【10/18付読売・夕、10/19道新】
10月18日、大阪府枚方市の市道で、路側帯を歩いていた集団登校中の児童5人と通行人の女性の計6人が、乗用車にはねられ負傷。

路肩に避難中の母娘はねられ死亡【10/20付日経、毎日、朝日、読売、道新】
10月18日、岡山県津山市の中国自動車道で、路肩にいた母娘が、路上に落ちていたタイヤに乗り上げて横転した大型トレーラーにはねられて死亡した。母娘は、同じタイヤに軽乗用車で乗り上げたため、車外に出て路肩に避難し110番通報している最中だった。

分離帯乗り越え正面衝突、高校生3人死亡【10/20付読売・夕、道新・夕、10/21付日経、毎日】
10月19日、岡山県岡山市の県道で、高校3年生の少年が運転する乗用車が中央分離帯を乗り越え、会社員男性の乗用車と正面衝突。少年と少年の車に同乗していた友人の計3人が死亡し、会社員男性は軽傷。

85歳運転の車暴走、7人けが【10/21付日経、毎日、朝日、読売、道新】
10月20日、東京都武蔵野市の都道で、85歳男性が運転する乗用車がバスに接触後、横断歩道にいた歩行者らを次々とはねて7人にけがを負わせ、ガードレールに衝突して停止した。バスに接触したことに驚いた男性が、アクセルとブレーキを踏み間違えたとみられる。

飲酒運転で電柱に衝突、同乗の1歳児死亡【10/24付毎日、読売、道新】
10月22日、北海道札幌市の道道で、酒気帯び状態の男が運転する軽乗用車が電柱に衝突し、1歳の長男が車外に放り出され死亡。車内にはチャイルドシートが設置されていたが、事故当時は同乗者が抱きかかえていた。

ホームへ戻る