• 会社概要
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • よくあるご質問
  • お問い合わせ

SIGNAL 有限会社 シグナル

営業のご案内
  • 新商品のご案内
  • 商品一覧
  • 普及版 道路交通法冊子
  • 企業の交通事故防止にこの1冊
  • 危険予知トレーニング教材など(サンプル動画あり)
  • 交通安全講習講師の派遣

悪質商法や詐欺から消費者を守る啓発資料はこちら

お知らせ
2017年4月17日

平成29年3月12日施行の一部改正(準中型免許の新設、高齢運転者に対する認知症対策の強化)を新規収録した「普及版 道路交通法〈改訂第24版」好評発売中!

2017年4月17日

高齢ドライバーが加齢に伴う心身機能の低下を自覚し、事故防止のために実践すべきポイントをまとめた新版冊子「安全運転 10の心得」好評発売中!

2017年1月20日

「交通の方法に関する教則」一部改正(今年3月12日施行)を機に、夜間の「上向き」ライトの活用を呼びかける新版チラシ「上向きが基本!」好評発売中!

2017年1月 6日

お話を通して正しい(安全な)横断方法を楽しく学ぶことができる絵本形式の新版教材「ちからもちのおじさん」好評発売中!

2017年1月 6日

考え遊びを通して幼児・小学校低学年児童の知的(交通)安全能力を高める新版ワークブック「わかるかな?」好評発売中!

2016年11月24日

平成29年3月12日施行の道路交通法一部改正に対応した「交通違反点と反則金一覧表ポスター(改訂版)」好評発売中!

2016年11月21日

平成29年3月施行の道路交通法一部改正に対応した「交通違反点と反則金一覧表クリアファイル(改訂版)」好評発売中!

2016年11月16日

平成18年6月施行分から平成29年3月施行分までの法改正の内容をわかりやすくまとめた「近年の道路交通法 一部改正の要点(改訂版)」好評発売中!

2016年10月21日

ドライバー向け危険予知トレーニングDVD(指導者用解説書付き)の新作「交通KYTを活用し、危険予知能力を高める!Part2」好評発売中!

2016年9月13日

歩行中や運転中のスマホ使用が招く事故などの危険を簡潔にまとめた新版チラシ「ながらスマホは危険がいっぱい!」好評発売中!

最終更新日:2017年4月28日

買い物カゴの確認・お会計

  • ホーム>
  • 交通安全講習講師の派遣

交通安全講習講師の派遣

各種交通安全講習・安全運転講習に講師を派遣します。

講習内容

自ら望んで交通事故を引き起こす者は誰もいないばかりか、誰もがみな相応に交通事故防止を心がけているはずにもかかわらず、交通事故が絶えないのはなぜか─という観点から、交通ルールやマナーを守れば交通事故防止ができる─という建前の教育の限界と、交通事故発生の科学的メカニズムを踏まえ、ドライバーに交通事故回避の新たなインセンティブとスキルを提供します。

また、人間の注意力は限定された性質や機能しか持ち合わせておらず、不注意は、注意を保つ─という反応のなかで必然的に生起するものという注意・不注意の科学的特性を踏まえ、事故防止のために、ただ「もっと注意しよう」というのではなく、必然的に生起する不注意を事故に結びつけないための知恵・ノウハウを提供します。

講師紹介

月居 吉彦(つきおり よしひこ)プロフィール

1942年6月
神奈川県相模原市に出生
1961年3月
道立夕張南高等学校卒
1965年3月
専修大学経済学部経済学科卒
1967年
平尾出版株式会社編集部入社
1971年4月
(有)札幌企画出版創設、取締役編集長に就任、同年6月、交通安全キャンペーン誌「シグナル」創刊
1990年1月
社名を(有)シグナルに変更、同社代表取締役(編集長兼)に就任、現在に至る

※この間、交通キャンペーン誌「シグナル」をはじめ、交通安全教育・啓発用のテキスト類の出版のかたわら、北海道・東北等各地での交通安全講習・講演会の講師として1600以上の講習、講演活動をこなすとともに、テレビ・ラジオの交通安全番組へも出演、制作協力するなどの活動を通して、交通安全問題に専門的に取り組む。

これまでに就任した主な公職、所属団体等

  • ● 札幌市冬道安全運転技術講習会運営協議委員会委員(1987─1992年)
  • ● 北海道凍結路面対策懇話会委員(1994─1996年)
  • ● 北海道交通安全基本条例制定検討懇話会委員(1998年)
  • ● 高速道路北海道管内多重事故防止検討会(2001年)
  • ● 国土交通省北海道運輸局交通事故防止対策懇談会委員(2002年)
  • ● 北海道貨物運送適正化評議委員(2003年─)
  •  (社)日本交通科学協議会(評議員)
  •  日本交通心理学会

これまでに出演した主なテレビ・ラジオ

1984年4月─1991年3月
NHK札幌ラジオ「こんにちはラジオセンター北海道」(毎週月曜日、ワンポイント交通安全情報)
1989年4月─1991年3月
NHK札幌TV「チャンネルくらし」(毎月1回、交通安全コーナー)
1991年4月─1995年3月
NHK札幌TV「ほっからんど212」(毎月1回、交通安全コーナー)
1997年4月─1999年3月
NHK仙台ラジオ「ほわっと宮城」(隔週、交通安全メモ)
1989年4月─
NHK札幌ラジオの交通安全スポット・キャンペーン放送中
1998年4月─
HBCラジオ「夕刊ほっかいどう」(毎週月曜日、ニュース・コメンテーターとして出演中

近年の主な講習・講演歴

  • ● 内閣府 東北・北海道ブロック交通安全政策担当者ワークショップ・コーディネーター('02)
  • ● 国土交通省 千葉県安全安心な道路づくりシンポジウム・コーディネーター('02)
  • ● ホンダ・トラフィック・セーフティ・フォーラム・コーディネーター('03)
  • ● 日本交通科学協議会 夏期大学セミナー講師('03)
  • ● NTT-ME北海道 職員安全運転研修('04)
  • ● 日本身体障害者自動車協会 安全運転研修('04)
  • ● 西濃運輸(株)盛岡支店 安全運転講習('04)
  • ● 東北交通共済協同組合 経営者研修('05)
  • ● 北海道電力(株) 北電グループ交通安全推進講演会('06)
  • ● 陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部 札幌分会 夏期安全大会('06)
  • ● 札幌市環境事業部 交通安全研修会('07)
  • ● (社)青森県安全運転管理者協会 事業主・安全運転管理者指導者研修会('07)
  • ● 自動車技術会中部支部「事故死ゼロ交通システム研究委員会」第4回研究委員会('07)

主な著作・編集物

  • ● 評論「運転免許制度の問題点」(1994・国際交通安全学会 会誌Vol.2 No.2)
  • ● 評論「スタッドレスタイヤはスリップ事故を増やしたか─」(1996・日本損保協会『予防時報』No.184)
  • ● 交通安全教育指針準拠「安全運転教育 実践ポイントマニュアル」(2000・有限会社シグナル)
  • ● 「安全運転指導の新ポイント」(2005・有限会社シグナル)

講習料

1回 100,000円(交通費実費)
※内容のある講習にするため、講習時間は1時間から2時間をお勧めしております。

お申し込み方法

交通安全講習のお申し込みはメールまたは電話にて承っております。
メール : お問い合わせフォームよりお申し込み下さい。
電話 : 011-783-9090 (受付時間:平日 9時から17時)

ホームへ戻る